現在、「第3回選抜総選挙」の最中のAKB48。途中経過は前回トップの大島優子さんが1位の座を死守する一方、同8位だった柏木由紀さんが3位に大躍進。同4位の板野友美さんが8位になるなど、波乱の幕開けとなっているようです。

そんな今や押しも押されもせぬ国民的アイドルとなった彼女たちですが、しかしながら“現場”での勘違いぶりが酷すぎる・・という記事を見つけました。

ranking

※一人ひとりのメッセージカード付き

AKB48 トレーディングカードコレクション 天田印刷加工 1BOX (Z7464)

AKB48 トレーディングカードコレクション 天田印刷加工 1BOX (Z7464)




(以下引用)

「ゆ、う、こっ! ゆ、う、こっ!」

チームKの公演終了後、ステージ上に巨大ボードが登場。マネジャーが40位からカウントダウンで読み上げる。1位を残すのみとなったその瞬間、大島の暫定首位を確信した2000人から大きな「優子」コールが巻き起こった。

大島は「まだ(途中経過の)速報ですから」と謙遜しながらも、メンバーから「優ちゃんおめでとー」と声を掛けられると、笑顔を弾けさせた。

24日午前10時から始まった第3回AKB48選抜総選挙の投票。大島は1万7156票を獲得して前年の第2回に引き続き堂々のトップ。一騎打ちが予想された前回2位の前田敦子(19)に704票差と肉薄されたが、“初戦”を制して1位を堅持した。

シ烈な首位争いの一方で、ベスト10争いは歓声とどよめきが入り交じる波乱含みの幕開けとなった。今年1月にAKB史上初のソロデビューを果たし、首位争いが予想された板野が4位から、まさかの8位に後退。

安定した人気を誇った小嶋陽菜(23)と篠田麻里子(25)もともにランクダウン。小嶋は7位から10位に、篠田は3位から6位にランクダウンした。一方、派生ユニット、フレンチ・キスでの活躍目覚ましい柏木が、8位から3位へ大きくランクアップだ。

新興勢力の躍進もあった。19位の指原莉乃(18)が7位に急上昇。11位の姉妹ユニット、SKE48の松井玲奈(19)は9位に食い込む健闘をみせた。

3回目を迎えた総選挙は、前回と同じく新曲で歌える選抜メンバー21人の権利を争う。さらに上位12人はテレビなどメディアでPR活動が行えるため、ボーダーライン上の争いもヒートアップ。前回17位で選抜入りした秋元が23位へ沈む一方、研究生から昇格した横山由依(18)が17位へステップアップする波乱も。

(産経新聞)

ということで、なかなか波乱含みな途中経過のようです。

しかも、今回は中間発表を経ずにいきなり6月9日に最終発表を実施するとのことなので、どのような結果になるのか予想もつきません。

さて、そんな彼女たちの“現場でのヒドイ評判”はというと・・

(以下引用)

今やテレビをつければ見ない日はないというほどのAKB48。

今日書くのはその彼女たちの現場での態度を。

実はこの内容は入稿直前で掲載がストップされた。

通常、芸能誌(紙)は、いくらスクープといっても、発売前に該当の芸能プロダクションへ連絡し、OKまたは黙殺を貰ったうえで掲載している。

と書くと、ゴシップファンはガッカリしてしまうかもしれないが、実情は上記の場合が殆どである。

芸能界と関わっていく為の芸能ライターとしての在り方については、またの機会に書くとしよう。

話が逸れたが、AKB48。人気とは裏腹にマスコミ、番組スタッフなどの間での評判は最悪である。

少しでも関わったことがある人間に話を聞くと、誰もが口を揃えてこう言う。

何様のつもりなんだ」と。

売れっ子グループとはいえ、前面に出るのは数人。これが定めである。

大所帯だけあって、グループ内での格差も大きいようで、「前田敦子なんて、AKBの中で一番下のレベルの子をパシリにしてましたからね」というのはAKBの出演する番組ADの話。

これなんてまだかわいい話で、最近特に評判が悪いと聞くのは、高橋みなみ。

「ここ最近は一気に頭角を現してきたこともあって、とにかく他のキャストの撮影シーンでも大声で話すわ、スタッフをこき使うわで最悪です。前に一度、頼まれたものを間違えたスタッフが平手打ちされたときは騒然となりました。彼女は今、芸能界で一番スタッフに嫌われてるんじゃないですかね(笑)」とは番組制作者からの話。

また、古株の芸能ライターは「おニャン子クラブも当時、工藤静香をはじめ国生さゆりや新田恵利の態度はとんでもなく酷かった。でも、AKBはそれ以上かも知れない」と言う。

既に、色々な悪態の噂はあらゆるところへ飛び火していて、AKBを避けるプロデューサーも出ているという。飛ぶ鳥を落とす勢いの彼女たちにストップをかけるのは、彼女たち自身かもしれない。

(芸能週刊誌ライター)

高橋みなみさん、「芸能界で一番スタッフに嫌われている」とまで言われちゃってますけど・・

しかも、AKBを避けるプロデューサーも出ているというのは、ちょっと危険なのでは?

秋元康さんからは「AKB48とは、高橋みなみのことである」「AKBの王・長嶋は前田敦子と高橋みなみ」とまで期待されているようですが・・

スタッフへの態度が悪くて、干されちゃった人も芸能界にはたくさんいるようですし、あまりヘンな噂が立たないように気をつけたほうがいいかも知れません

 ひらめき大島優子は

  あの依存症に悩んでいた → reading

  あの依存症に悩んでいた → ranking

  あの依存症に悩んでいた → reading

  あの依存症に悩んでいた → ranking

ちなみに、今までの悪評No1?は、前田敦子さんでした

 ひらめきこれは必見!前田敦子が

  収録中にありえない暴言! → ranking

  収録中にありえない暴言! → reading

  収録中にありえない暴言! → reading

  収録中にありえない暴言! → ranking

ひらめき今旬ナビ!最新記事はこちら

 

【関連情報】

ワロタw 広井王子とお泊まりが報じられた秋元才加だけ個別握手券が全く売れず

高橋みなみがスタッフをビンタ!AKB48の勘違い&嫌われぶりが酷い・・

◆◆◆ 気になるニュース ◆◆◆

あの噂は本当だった!中居正広がスカルプDのCMに出演決定!

最初のネタ元は東スポでしたネ。

ワロタw 広井王子とお泊まりが報じられた秋元才加だけ個別握手券が全く売れず

さすがにあれはね~

山本太郎が福島の親たちと文科省前で涙で訴え「20ミリシーベルトは殺人」

正しい対応を。

ぬいぐるみの虎に武装警察出動!

さすがイギリス!