『グッドライフ』で父親役を演じている反町隆史さんが、トイレ掃除にはまっているとか。

自宅はもちろん、スタジオやロケ先のトイレまですべてをピッカピカに磨き上げているそうです。

実は芸能界ではトイレ掃除が隠れたブームであるようですが・・・

ranking

※『グッドライフ』原作

グッドライフ

グッドライフ




(以下引用)

目的は現在、出演中のドラマ「グッドライフ」(フジ)の大ヒット祈願だという。

「初回視聴率はたったの9・5%。反町にとってはまさに正念場。ヒットするかどうかで今後が決まる。ここだけの話、反町の主演作品で当たったのは2002年放送のNHK大河ドラマ『利家とまつ』だけで、以降一本もヒットがない状態。連ドラ主演も実に4年ぶりですから、相当な焦りもある」(事情通)

反町が今回のドラマに気合を入れているのは理解できるが、それにしてもなぜトイレ掃除なのか?

実は、いま芸能界でトイレ掃除が大流行中。

「ブレークした芸能人全員がトイレ掃除をしているんです。北野武や明石家さんま、島田紳助はその代表。最近ではマツコ・デラックスや楽しんごもトイレ掃除をし始めてからブレークしたそうで、反町もこの話を耳にしたようです」(芸能プロ関係者)

トイレ掃除は風水的には金運を呼び込むといわれている。後は結果を出すだけだ。

(東スポ)

確かに、風水では水回りと玄関が大事とはよく聞きますね。

低視聴率男と言われる上に連ドラ主演も4年ぶりとなれば、風水にも頼りたくなるかもしれません。

実際にやってみると、ピカピカは気持ちいですし、それだけでもいい循環になるような。

さて気になる視聴率は、5回までの放送の平均が8.9%となっており、同時間帯の前ドラマ『美しい隣人』が平均12%を超えていたことを思うと、ちょっとキビシイでしょうか。

ちなみに、反町隆史さん同様低視聴率男と評価されている速水もこみちさんの『リバウンド』は平均12.1%となかなかの好調ぶりです。

同じ事務所の先輩として、反町さんは速水さんを心配していたそうなので、ちょっと安心、ですかね。

 

 ひらめき松嶋菜々子にソープ嬢の過去?

   その詳細は・・・ → ranking

   その詳細は・・・ → reading

   その詳細は・・・ → reading

   その詳細は・・・ → ranking

今旬ナビ!最新記事一覧はこちら

 

【関連情報】

松嶋菜々子・反町隆史、子供の入学式にふたりで出席!新居でスタートした春

反町隆史、実生活と子育てを語る

反町隆史の低視聴率の原因は、まじめ過ぎる性格が原因。



◆◆◆ 気になるニュース ◆◆◆

あの噂は本当だった!中居正広がスカルプDのCMに出演決定!

最初のネタ元は東スポでしたネ。

浅田真央不調の原因は母の体調不良!手術しなければソチ五輪は見られない!?

記者の方、そっとしておいて。

浜崎あゆみの偽善写真集に批判殺到!大胆セクシーショット公開も「研ナオコにしか見えない」

研ナオコ・・・

大場久美子、5ヶ月でスピード再婚!出会いのきっかけはブログ!!

33年ファンだったって、すごすぎ。

山本太郎が福島の親たちと文科省前で涙で訴え「20ミリシーベルトは殺人」

正しい対応を。