24日の「ザ!鉄腕!ダッシュ!!」では、初めてDASH村の所在地が福島県の浪江町にあると公表されました。浪江町は福島原発の事故の影響で計画的避難区域に指定されていますが、そのダッシュ村を題材に、TOKIOのメンバー5人がタレント生命を賭けて、ドキュメンタリー番組を制作すると伝えられているようです。  

ranking

※開始当初はみなさん若かったですね

[関連商品]





(以下引用)

一時は、村の移設も検討されたのだが…。

メンバー5人がどうしもて首を縦に振らなかった」(制作プロ関係者)

24日放送の同番組でも、メンバー5人がDASH村に対する「今思うこと」を激白した。長瀬は「やるか、このままなくなるか、どっちを取るかとなると、やる方を取る。これからの状況でできることは変わってくるけど、オレらの気持ちは変わらない」ときっぱり。

その気持ちの表れが「ドキュメンタリー番組」の制作だ。

浪江町が計画的避難区域から外れた段階で、メンバーは事務所の反対を押し切ってでも、現地入りしようとしているんですよ」(前出の制作プロ関係者)

24日の放送では、城島が3月11日に起きた東日本大震災以来、初めてお世話になった人たちに会うために福島県福島市に出向いた様子も流された。村を作るために力を貸してくれた人たちはみんな無事だったが、今は避難生活を強いられている。

その現状を城島から聞いた他のメンバーは「自分たちだけ安全なところにいて申し訳ないという思いにかられた。と同時に何かしたいという思いもいっそう強くなった。その結果、自分たちでカメラを回してドキュメントを制作しようと決意したそうです」(同制作プロ関係者)

DASH村のヤギや羊は群馬県の伊香保グリーン牧場に預けられている。その様子も24日に放送されたが、番組スタッフが撮影したのではなく、TOKIOメンバーはDASH村を作り上げたように、ドキュメンタリー番組を手作りで制作し、お世話になった人たちに見せたいと思っているのだ。

浪江町の避難区域指定が解除されるのは数年先という声もあるが、メンバー全員がDASH村の復興のために「やらなきゃいけない」で一致している。

(東スポ)

監督はリーダーの城島茂さんと松岡昌宏さん、カメラは山口達也さん、音響は国分太一さん、構成は長瀬智也さんがそれぞれ担当すると言われているようです。

ダッシュ村の評判をネットで見ましたが、「家族揃って観ることのできる数少ない番組」「テレビをあまり観ないがダッシュ村は観た」など、他の番組にはないものを持っていた企画だと、改めて思いました。

ネットではダッシュ村の存続を希望する声も多かったので、他の場所でノウハウを学びつつ、浪江町に戻る日を待つ、という今後のスタンスは視聴者の希望にも適っているのかなと。

ただ、なにもしないで待っていてもいつ戻れるかは分かりませんので、ダッシュ村やダッシュ海岸で培った開拓者精神で、積極的に働きかける企画になればなと期待しています。

ひらめき芸能界に語り継がれる衝撃の長瀬智也伝説

  → reading ranking reading reading ranking

今旬ナビ!最新記事一覧はこちら

 

【関連情報】

DASH村住人と感動の再会!DASH村住人が語った「DASH村の今」



◆◆◆ 気になるニュース ◆◆◆

龍馬伝が映画化?しかも山下智久があの役で出演のウワサ・・・

田中好子の葬儀で大失態!北川景子のお悔やみの言葉が酷すぎると話題に…

酷い??

「永遠に『揖保乃糸』キャラクターをおつとめ頂きたい」田中好子さんを永久CMキャラクターとして起用へ

小雪、結婚報告会見の翌日に映画の打ち上げ!結婚お祝い会に早変わり!

俳優から地震研究家へ転身した小林亜星の息子が東日本大震災を的中させていた!

エッ?佐々木希がアフロのお相手?