NHKの荒木美和アナウンサー、ご存知でしょうか。

『ニュースウォッチ9』のリポーターを務め、ポスト有働由美子とまで言われていた将来有望のアナウンサーなのですが、3月22日付で、ひっそりと大阪に異動していたようです。

その影に林家三平さんと国分佐智子さんの結婚があったとか。

ranking

※林家三平さんは荒木美和さんに話し方を教わっていたとか・・・??

[関連商品]

はなすきくよむ 豊かなコミュニケーション

はなすきくよむ 豊かなコミュニケーション




(以下引用)

落語家の二代目・林家三平と女優・国分佐智子の婚約の裏で一人貧乏くじを引いたのがNHKの荒木美和アナだ。3月22日付で大阪放送局に異動させられていたのだ。

大阪への異動は間違いなく左遷。理由は昨年8月に三平との熱愛が発覚したこと。そのまま結婚していればよかったんですが・・・。お堅いNHKのはこの種の話を嫌う。結果、大阪で頭を冷やせということになった。」(関係者)

荒木アナは2001年入局。新人時代に新潟中越地震に遭遇し、被災地からの精力的なリポートが上層部に評価され東京に引っ張られたエリートだった。

「将来はポスト有働由美子とさえ言われていた。『ニュースウォッチ9』のリポーターは看板アナの登竜門。しかし三平に引っかかってしまった」(NHK関係者)

さらに局内の事情が、熱愛発覚のタイミングとして悪かったようだ。

「契約カメラマンが殺人事件の容疑者として逮捕されたり、お天気キャスターの半井小絵が不倫騒動で降板するなどの不祥事が重なった。そんな流れで、荒木アナだけが不問にするわけにはいかなかったのでしょう」(関係者)

(東スポ)

荒木美和アナウンサーの顔写真あり

 →林家三平、NHKの美人アナ・荒木美和と熱愛発覚

ひらめき

えっこの人も?NHKの不倫10年史→ ranking

えっこの人も?NHKの不倫10年史→ ranking

えっこの人も?NHKの不倫10年史→ reading

えっこの人も?NHKの不倫10年史→ ranking

Wikipediaで荒木アナを調べてみたら、「早稲田大学人間科学部基礎科学科卒業後、さいたま局で契約キャスターとしてリポーターを務めていた。その後正職員採用試験を受け合格、2004年にアナウンサーとして正式入局。」とあります。

卒業後すぐ入局したわけではなく、さらに、31歳で「さいたま→新潟→東京→大阪」と異動しているわけですから、かなり変化のある社会人人生ですね。

青山祐子アナウンサーなどは、入局当初に長野に配属された後は、1999年以降ずっと東京のようです。

熱愛が発覚し、結果破局になったことが原因で左遷・・・本当でしょうか?

当時の報道では、付き合っているかどうかも微妙、というニュアンスでしたが。

しかも、刑事事件や不倫騒動と並べられて処分なら、荒木アナもとばっちりとしか言えないですね。

いろいろな土地での経験が糧になると思いますし、大阪でもがんばってほしいです。

【関連情報】

国分佐智子と林家三平の入籍と挙式が延期に!