特撮ヒーローを演じた人たちが応援メッセージを発信していましたが、それよりも前に、大活躍していたヒーローがいたようです。

『忍風戦隊ハリケンジャー』でハリケンレッドを演じた俳優の塩谷瞬さんが、東北関東大震災の直後、混乱していた東京で、自転車を使い各避難所を訪れボランティア活動をしていたとか。

 → ranking

※沢尻エリカさんも出演していた『パッチギ』で主演していた方です[関連商品]

パッチギ! プレミアム・エディション / 塩谷瞬 [DVD]

パッチギ! プレミアム・エディション / 塩谷瞬 [DVD]




(以下引用)

 そんな彼のもう一つの一面が熱心なボランティア活動だ。国内外に留まらず、幼少期より他に類を見ない程、塩谷は積極的にボランティア活動に取り組んでいる。

 そんな塩谷は東北地方太平洋沖地震発生直後、自転車で都内各所を回り、人々の各避難所への誘導や訪れた避難所に防寒シート・カイロ等を配布すると同時に、情報収集をしながら、ツイッターを通じ被災にあった人々を励まし、被災地からの情報の発信に尽力していた

 塩谷自身のツイッターやブログにおける呼びかけや、彼の活動の目撃情報等は震災直後帰路につくこともままならない人々の心をどんなに励ました事か、文面だけでは計り知れない。

(リアルライブ)

被災地を思うと震災直後の東京の混乱は混乱とも呼べなかったでしょうけれど、やはり混乱したはずです。

5分間にわたり、震度5強で揺れたのですから。(Wikipedia)

そして、電車は止まり、家に帰れない人があふれていました。

その地震発生直後、東京にいた塩谷さんは東京でするべきこと、できることを考え、即行動に移したのですね。

塩谷瞬さんのブログを見ましたが、地震直後から今もお仕事をしながら情報を発信されています。

ご本人は被災地での活動を希望されているようです。

こういった方が現地に行かれると、大きな力になりそうです。

一般人も含めると、表に出ていないだけで行動していた方は多くいるのかもしれません。

芸能人の支援活動についてはいろいろ言われていますね。

ロンブーの淳さんが「お金のある人はお金を、知恵のある人は知恵を、なにもない人は元気を出そう」とおっしゃっていました。

それぞれができることをする、ということでしょうね。

納得です。

これもそういうこと?

 副知事・猪瀬直樹「こういう時こそ外食を」

 → ranking ranking reading reading

※考えさせられます[関連商品]

幸せを届けるボランティア不幸を招くボランティア

幸せを届けるボランティア不幸を招くボランティア


塩谷瞬さんのブログはこちらから

【関連情報】

江頭2:50が自らトラックを運転し、物資の届かないいわき市へ!

ここまで読んで頂きありがとうございます。

人気ブログランキングへ

晴れおすすめニュース

芸能人の流出画像、動画を探すなら→ 芸能広場

芸能人のブログを探すなら→ 芸能人ブログ全集

ジャニーズの裏話はこちら→ 芸能界のう・わ・さ!!

◆◆◆ 気になるニュース ◆◆◆

神田うの、ネットでの噂を否定!阪神大震災の時には50万円も寄付していた

佐藤江梨子の放送事故の動画が2ch炎上!サトエリのすっぴん画像が40代みたい