11日に発生した東北地方太平洋沖地震はマグニチュードも8.8から9.0に修正され、世界最大級の規模で未曾有の被害を与えています。

そんな中、歌手の浜崎あゆみさんが自身のツイッターで関連の話題について積極的につぶやき注目を浴びました。その一方で、その善意を否定する穿った報道もあり・・・

詳細は→ ranking

※確かにアルバム発売前ですが。

浜崎あゆみ/ayu-mi-x7-version Acoustic Orchestra-

浜崎あゆみ/ayu-mi-x7-version Acoustic Orchestra-




浜崎あゆみさんの行動の詳細はこちらをご覧ください。

 【東北地方太平洋沖地震】浜崎あゆみ、徹夜で被災者にエールを送り続ける!

浜崎あゆみさんのつぶやきでは、現地の被害状況やケガの応急処置法、公衆電話の無料化、全国の避難所情報、都内の電車の運行状況など非常に有益な情報ばかりだったそうです。

今回の地震では一般回線での通話、携帯電話でのメール・通話がほとんど使えなかったのに対して、インターネットは何の支障もなく使えたこともあり、ツイッターやブログのコメント欄は安否確認の書き込みなどに大変役立ったといいます。

宮城県の気仙沼市で被災したサンドウィッチマンもブログのコメント欄を開放しましたが、フォロワー数約42万人を誇る浜崎さんのツイッターは特に貴重な情報源になったようです。

ただ、このような意見もあります。

  ひらめき浜崎あゆみが引退?→ ranking reading

  ひらめき浜崎あゆみが引退?→ ranking reading

(以下引用)

ところが、肝心の本人の「つぶやき」はというと、Aチームの皆へ。レコーディングスタッフ、ツアースタッフ、バンドメンバー、ダンサーズ、パフォーマーチーム、本日の業務をただちに停止して下さい」、「私達の国は、私達の手に委ねられている」、「We all gonna be strong.」など業務連絡や自分の気持ちをつぶやくのみで、肝心の地震情報は他人任せ。

浜崎はデビューからのシングル50曲すべてを集めたリミックスアルバム 「ayu-mi-x7」を30日に発売するだけに、「タイミング的に、本人はそう思っていなくても、『地震をプロモーションに利用しているのでは』と思われかねない。浜崎はうなるほど金を持っているから、たとえば、アルバムの売り上げの一部を被災者に寄付するとか、ツイッターだけでなく何か行動を起こして欲しい」(レコード会社関係者)という声もあるだけに、ファンの支持で得たこれまでの稼ぎを何らかの形で被災者に還元してほしいものだ。

(リアルライブ)

確かに昨年秋もシングル発売前にグラビアを披露するなど、プロモーションしたことがなかったとは言いません。

でもここまで悪意のある見方をするなんて。

浜崎さんのツイートをどれだけ追ったのでしょうか。

停電の中を思い、日の出を喜ぶツイートは見なかったのでしょうか。

この記事を書いた方、恥ずかしくならないのでしょうか・・・

管理人は仙台出身ですが、未だに地元の家族や友人の多くと連絡が取れていません。

この状況の中、彼らの住む地域が報道されないのが無事の証なのかと思いながら情報を求めています。

どのような形でも、被災地を思い行動してくださる方が多くいらっしゃることに感謝します。

【追記】元記事は現在削除され、賞賛の記事に変わっています。さすがに恥ずかしかったんですね。

ここまで読んで頂きありがとうございます。

もし記事を楽しんで頂けたなら、応援して頂けると管理人が喜びます 

 ⇒ 人気ブログランキングへ

晴れおすすめニュース

浜崎あゆみのブログ・ツイッターを探すなら→ 芸能人ブログ全集

ジャニーズの裏話はこちら→ 芸能界のう・わ・さ!!