織田裕二さん主演で鳴り物入りで始まった「外交官 黒田康作」ですが、初回の視聴率は13.3%と低調なスタートを切り、第6話ではついに8.9%まで落ち込んだとか。

さらにメキシコ大使館からクレームを受けての謝罪など、まさに泣きっ面に蜂の状態。

そんな織田裕二さんにあの福山雅治さんが手を差し伸べたそうです。→ ranking

※こちらも興行収入50億円が目標でしたが、最終的には36.5億円しかいきませんでした[関連商品]

アマルフィ 女神の報酬 スタンダード・エディション(DVD)

アマルフィ 女神の報酬 スタンダード・エディション(DVD)




現在放送中の「外交官 黒田康作」の撮影はすでに終了し、今は夏に公開予定の続編映画「アンダルシア」の撮影に入っています。

この撮影には強力な助っ人が参加していたそうですよ。

(以下引用)

「福山雅治が特別出演するのです。1月頭には、一足先にバルセロナ入りしました。昨年は働き詰めでしたから、休暇も半分兼ねていたんだそうです。その後は1月末まで撮影に参加しました。織田さんとの顔合わせの時には、“どうも!また、よろしくお願いします!”と握手を交わしていましたね。織田さんは『黒田康作』のトラブルや低視聴率には“もうやめような”なんて冗談めかしてぼやくこともありますが、“福山効果”で撮影の気合はまったく落ちていません」(映画制作スタッフ)

もともと福山は「アマルフィ」で黒田康作に重要な情報提供をする役どころで2シーンのみに出演していたが、今回は本格タッグとなりそうだ。

「フリーライター役ということを意識してか、髪が長いまま。一瞬、龍馬にも見えちゃいますね。実は『龍馬伝』の打ち上げの店に偶然、新婚の織田夫妻が居合わせ、その時2人はがっちりと握手を交わしていたということです。もしかしたら、その時にスペインでの再会も約束していたのかも知れませんね」(同上)

(週刊女性より)

なるほど~

福山雅治さんが出るなら、話題性はありますね。

でも、それだけでジリ貧の黒田康作の立て直しを出来るとは思えませんが…

フジテレビとしては「黒田康作」シリーズを「踊る大捜査線」以上の人気作に育てたかったようですが、メキシコ大使館からのクレームで脚本変更や打ち切りの話まで出たりと、なかりは苦しい状況のようです。

日本でもアメリカの人気ドラマシリーズは大人気ですが、それに負けないくらい面白いドラマになることを期待してます。

【画像】織田裕二の妻は実在した!!(結婚当時は大騒ぎでした)

  → ranking reading ranking reading reading ranking

それにしても、織田裕二さんが奥さん連れで食事をするって、当たり前なんでしょうけどちょっとびっくりしました。

なにせ、まったく私生活が見えてこない人ですので・・・

※ワシが力を貸すぜよ、といったところでしょうか・・・?



【関連情報】

打ち切りの噂も!織田裕二『外交官黒田康作』にメキシコ大使館から猛抗議!

織田裕二の偽装結婚疑惑、ホモ疑惑、ワガママ騒動が満載です

本日の厳選芸能ニュースはこちらから

 → 芸能ニュース

ここまで読んで頂きありがとうございます。

もし記事を楽しんで頂けたなら、応援して頂けると管理人が喜びます

 ⇒ 人気ブログランキングへ

晴れおすすめニュース

織田裕二の奥さんの流出画像、動画を探すなら次項有芸能広場

織田裕二ののブログがあったりして?次項有芸能人ブログ全集

織田裕二はホモ?次項有芸能界のう・わ・さ!!

福山雅治と織田裕二の関係は?情報屋さん。