小説大賞を受賞した水嶋ヒロさんが一般応募というのは真っ赤なウソ。もともとは本人からの売り込みが発端で「選考」も八百長だったと、週刊ポストが報じています。いよいよ来たか!という感じもしますが、その内容とは果たして…

 ⇒ ブログ村 芸能裏話・噂





▼▼▼ 以下引用 ▼▼▼

 週刊ポストによると、水嶋ヒロさんは絢香さんとの勝手な入籍発表や所属事務所移籍の画策がとがめられて俳優業を干され、八方ふさがりとなった。そんな中で、受賞作「KAGEROU」の原型小説を書いていたこともあって、小説家への夢が次第に膨らんだ。

絢香さんの働きかけを通じて、ある広告代理店の営業マン(29)に相談したところ、この営業マンが知り合いの60代女性出版プロデューサーに話を通した。そして、プロデューサーは、以前同じ出版社にいたポプラ社の役員に売り込むことに成功。社内編集者13人による選考で否定的な意見が多かったものの、社内で発言力のある人物が強くプッシュして受賞が決まったのだという。

 水嶋ヒロは大賞賞金2000万円を辞退して話題になったが、ポストの記事ではそのシナリオはすでに決まっており、その代わり、水嶋ヒロに十数%、プロデューサーに数%の印税を支払う約束だったという。

 受賞作が決まってから、本にできるレベルにするため、12月15日発売を前に、複数の書き手が後半部分を中心に手直ししたとしている。

▲▲▲ 引用元:J-CASTニュース ▲▲▲

かなり具体的な話ですね。

ポプラ社はこの記事について、水嶋ヒロさん側からの売り込みやプロデューサーへの印税支払いの事実を明確に否定しているそうですが…

とりあえずポプラ社のサイト上では、著者らの名誉を損なう恐れがあるとして発行元の小学館に厳重に抗議したことを明らかにしました。

ですが、もともと世間的にも出来レースを疑われていましたし、潔白を証明するのは大変そうですね。

 「KAGEROU」はポプラ社著、水嶋ヒロ推薦?拭えぬゴーストライター疑惑の検証

さらにはこの奄美大島への寄贈が水嶋さんの意思であることも否定しているとか。

 水嶋ヒロ”500万円分の本”寄付!現金じゃなかった!『ありがた迷惑』現地の声!どこまでも胡散臭いヒロ先生!

もはや応援してくれる人も少なく、四面楚歌状態だという水嶋ヒロさん、絢香さん夫婦。味方は小倉智昭さんだけになってしまいましたね…

ただ、こういう評価もあります。

 KAGEROUの楽天ブックスのレビューがアマゾンと真逆な件

同じ芸能人でも、品川祐さん、太田光さんの小説は評価が高かったですけどね。

水嶋さんの場合は二作目、三作目を見て判断するしかないのかも。

[関連商品]

ドロップ

ドロップ


[関連商品]

マボロシの鳥

マボロシの鳥


【関連情報】

出来レースか否か?水嶋ヒロのポプラ社小説大賞受賞

水嶋ヒロ・絢香夫妻の引退騒動のウラで暗躍する小倉智昭…

ここまで読んで頂きありがとうございます。

もし記事を楽しんで頂けたなら、応援して頂けると管理人が喜びます 

 ⇒ 人気ブログランキング

晴れ芸能界の噂はこちら

 ⇒ 芸能人ブログ全集

 ⇒ 芸能広場

 ⇒ 芸能界のう・わ・さ!!

■■■ 気になるニュース ■■■

芸能裏話・噂

里田まいが独立!?マー君と結婚で狙うはポスト紗栄子!

小説を出版した芸能人特集!

AKB48に再び枕営業疑惑?やまぐちりこ(中西里菜)がAKB在籍時の肉体関係告白!

テーマ:女性アイドル


AKB48恋愛ゲームが大人気。既に予約だけで25万本

海老蔵事件、法廷へ!示談拒否!マスコミ報道とも対決!市川海老蔵は元暴走族の『円満に』を受け入れず!