年末の風物詩となったM-1も、ついに今年終了だとか。

それって、理由はいろいろあるでしょうけれど、やっぱり島田紳助さんの力の低下、ってこともありそうですよね~

 ⇒ 芸能ブログ 芸能裏話・噂





今時点で決まっているファイナリストは、カナリアジャルジャルスリムクラブ銀シャリナイツ笑い飯ハライチピースの8組ですが、これって、ほとんど吉本だって知っていますか?

M-1の主催者が吉本であることを考慮しても、なかなか異常なことですよ。

▼▼▼ 以下引用 ▼▼▼

「こうなってくると自作自演の感が強すぎる。吉本側は”漫才を全国に広める”という旗印の下にこの大会を運営してきて、それをある程度達成したから今回で解消するというわけですが、それは言い換えるとM-1で認知度を得た漫才によって地方のライブ会場の客足が伸びたということです。

▲▲▲ 引用元:メンズサイゾー ▲▲▲

なるほど。吉本の目的は達成されたワケですね。

さらに、いわゆる”M-1ドリーム”もサンドウィッチマンで終わってしまったそうです。

[関連商品]



敗者復活

個人的には他に応援していたコンビがいたので反感を持ちながらみたのですが、むちゃくちゃ笑いました。

※サンドウィッチマンがM-1を制した時の模様が収録されています。

[関連商品]



M-1グランプリ2008完全版 ストリートから涙の全国制覇!! [DVD]

でも、このあたりから、「優勝すれば必ず売れる」という風向きが変わったそうで。。

▼▼▼ 以下引用 ▼▼▼

「すでに芸人飽和状態のテレビ界に、入り込む隙間はもうないということです。これ以上続けても、実力があるのに売れないという悲惨な芸人を量産するだけですから、制作側としても、そんな無責任なことはできないんですよ」(M-1関係者)

▲▲▲ 引用元:メンズサイゾー ▲▲▲

確かに。

島田紳助さんは主催者として、優勝者のフォローを役割として、ご自身のレギュラーに呼んでいるそうです。

が、それももう限界だとか

この何年かで関東、関西、東北を行き来したワタシは、2008年のグランプリを獲ったあとのサンドウィッチマンと、2009年のグランプリを獲る前後のNONSTYLE、どちらも知っています。

2008年ワタシは仙台に住んでいましたが、それまでほとんどテレビに出たことのなかったサンドウィッチマンは、2008年にグランプリを獲って以降、仙台でローカル番組でレギュラーを持ちました。

NONSTYLEは関西ではグランプリを獲る前から時々関西のローカルテレビで観ていましたが、その前に関東に住んでいたときはまったく知りませんでした。

2009年にグランプリを獲りましたが、関東に戻ってきたワタシは、あまり彼らを見ることはありません。関西ではレギュラーがあるのでしょうか?

実は2008年のサンドウィッチマンも、関東ではあまり見ていません。

そして昨年にグランプリを獲ったパンクブーブーは・・・どうでしょうか。

ワタシには、あまり露出が増えたようには見えません。

パンクブーブーの地元では、レギュラーがあるのでしょうか。

08年の準グランプリだったオードリーはよく見ます。

▼▼▼ 以下引用 ▼▼▼

「漫才に関しての愛情が並々ならない紳助さんが企画している大会ですから、M-1の審査において、事務所がどことかコンビの出身がどこであるとかの差別はありません。純粋にネタが判断されます。つまりM-1で優勝するには、面白いネタとそれを披露する技術があればいいんです。でも実はこの純粋な判断基準は、裏を返せば、その漫才師のタレント性は関係ないということにもなります。」(前同)

▲▲▲ 引用元:メンズサイゾー ▲▲▲

つまりM-1で優勝するのと、視聴者にウケるのとは、まったく次元が違うということらしいです。

過去のM-1優勝者コンビはこちらです。

中川家

ますだおかだ

フットボールアワー

アンタッチャブル

ブラックマヨネーズ

チュートリアル

サンドウィッチマン

NONSTYLE

パンクブーブー

定番になっているコンビって、どのくらいいますかね。

※まあ複雑な事情をお持ちの方もいらっしゃいますが

アンタ柴田、不倫相手は爆笑田中の元嫁!柴田の子、妊娠!爆笑問題、田中裕二は…アンタッチャブル、柴田英嗣、休業理由が判明!

たしかにスター性というのか、なにかありますよね。

チュートリアル徳井義実さんが吉本のいい男ランキングで殿堂入りしているだけでも注目度アップですし。

ブラックマヨネーズは、「視聴率を背負ってやってくる」と言われるくらいテレビ製作者に人気だと聞きます。

なんせさんまさんと紳助さんが取り合ったくらいですし

 さんまVS紳助!!・・・さんまの勝ち!?

フットボールアワーは、後藤さんのものすごいツッコミ。

他のコンビにはないものも、この方たちは持っているとは思います。

でも・・・中川家の礼二さんが、知名度のないままいきなりこのドラマに出ていて驚いたのをはっきり覚えています。

[関連商品]

ラブコンプレックス DVD-BOX / 唐沢寿明/反町隆史 [DVD]

ラブコンプレックス DVD-BOX / 唐沢寿明/反町隆史 [DVD]


久々の唐沢寿明さん主演のドラマで、ヒロインの木村佳乃さんの彼氏役です。伊東美咲さんも出ていました。

こういうドラマにキャスティングされるくらい、初代M-1の頃、紳助さんの影響力は強かったということですよね。

たしかに徳井さんと比べればにサンドウィッチマンはダメかもしれません。

でも礼二さんもドラマに出たのに。。

いまや、提携のオートバックスとご自身のレギュラーでしかフォローできないくらい、紳助さんの力は弱い、ということですかねえ。。

正直、M-1を年末の風物詩として楽しんできたワタシとしては、なくなるのは残念です。

でも、惰性になってしまうよりも、今終わって良かったんだろうな、と思います。

ここまで読んで頂きありがとうございます。

もし記事を楽しんで頂けたなら、応援して頂けると管理人が喜びます

人気ブログランキングへ

晴れ芸能界の噂はこちら

 ⇒ 芸能広場

 ⇒ 芸能人ブログ全集

 ⇒ 芸能界のう・わ・さ!!

■■■ 気になるニュース ■■■

芸能ブログ 芸能裏話・噂

水嶋ヒロ『KAGEROU』はダジャレが満載!?『イギリスならジンだな。イギリスジン』

水嶋ヒロさんって、普段からダジャレ言うんですかねえ。。