いよいよ発売される、酒井法子さんの自叙伝『贖罪』。

酒井法子さんが逮捕された直後の昨年9月には、彼女が出すであろう暴露本に戦々恐々としている芸能人が多数いる、という報道がありました。

前評判からすると、『贖罪』でその点が明かされることはなさそうです。けれども他にも芸能界薬物汚染を暴露できそうな人がいるようです。

※暴露本というには物足りないとか

[関連商品]

贖罪

贖罪




まず、戦々恐々としているとされていた芸能人はこちら。

▼▼▼ 以下引用 ▼▼▼

「インターネット上では、彼女の逮捕日から芋ヅル式で逮捕されそうな人物名が早くも挙げられています。音楽プロデューサーの父と演歌歌手の母の間に生まれた歌手のU、奇行が目立っていたバツイチ女優のH、カリスマ歌姫のHなど、ほとんどは突飛な言動が多かったり、異様に痩せたりしている人物ばかりです」(芸能雑誌ライター)

 今回の彼女の覚せい剤入手経路は、所属事務所から解雇されそうなお騒がせ女優とその夫が訪れた「奄美大島ルート」、月に数回のペースで訪れ、現地のクラブで酒井法子の狂乱姿が目撃された「浜松ルート」、さらに夫・高相祐一被告が買っていたという「イランルート」などが有力視されており、そちら方面からの逮捕もありえる。ただし、新政権および旧政権の党に所属する議員、またそのジュニアも絡んでいるという噂もあり、根底から検挙される可能性には疑問符が残る。

▲▲▲ ネタ元:サイゾー 2009年9月 ▲▲▲

酒井法子さんの逮捕当時にネット上で噂になっただけ、と言われればそれまでではありますが。

「奇行が目立っていたバツイチ女優H」=広末涼子さんなんかは、今話題の海老蔵さん暴行事件でもちょいちょい名前が出ていますよね。

 あの大河女優まで?海老蔵暴行事件からつながる意外な関係

特に奇行が伝えられたのは金子賢さんと交際しているのでは?と報道されている時期でした。この方も関東広域アウトロー集団に関係すると言われています。

歌手のU=宇多田ヒカルさんはそろそろ人間活動に専念しますが、こういう発言が「突飛」なんでしょうね~。

カリスマ歌姫H=浜崎あゆみさんは、どうなんでしょうねえ。このところ騒がれるのは、整形疑惑がメインなようですが。

そういえば、当時は「所属事務所から解雇されそうなお騒がせ女優」で、現在は離婚協議中のハズの沢尻エリカさんは、今どうされているんでしょうね?

行方不明の騒がれたとき、高城さんと会っていた、いやいや病気療養中だ、などなど情報は入り乱れましたが、未だに姿は現していません。

とまあ、とにかく、逮捕直後から、酒井法子さんの暴露本で期待されていたのは、覚醒剤の入手経路と使用に関する交友関係でした。

けれども、発売前に伝わっている内容は、自身の半生についてが大半で、事件については元夫への責任転嫁、自己弁護に尽きており、見えてくるのは復帰への意欲のみ、なようです。

交友関係の暴露どころか、『贖罪』にもなっていない、つまり期待はずれ、というのがもっぱらの評判です。

そこで次に期待されるのが、この方々の暴露本なようです。

▼▼▼ 以下引用 ▼▼▼

酒井法子に続いて暴露本の出版が見込まれるのは、同時期に逮捕された俳優の押尾学だ。

合成麻薬MDMAの服用が発覚し、一緒に使用していたとされる女性が死亡したことも相まって大騒動に。この事件では死者が出たため、彼の背後に存在する暴力団関係者や、芸能界の薬物常用者が芋づる式に逮捕されるのではと期待されていた。だが、結局捜査の手が及ぶことはなかった。

すでに某出版社のヤリ手編集長が、押尾と接触を持っており、暴露本の発売も近いとされるが、芸能界と違法薬物との接点、入手ルート、交友関係などが綴られる可能性は低い。

しかし最近になり、別の人物が一部芸能人の薬物常用について浮き彫りにするのでは、と関係者を戦々恐々とさせている。

倖田梨紗が、芸能界の薬物問題を暴露するとウワサされています。(中略)現在は09年の再逮捕を経て服役中ですが、まずは獄中記を書かないかと勧める出版関係者がいるようです」(芸能記者)

▲▲▲ ネタ元:サイゾー ▲▲▲

やっぱり倖田梨紗さんですか。

押尾学さんでもダメならば、倖田梨紗さんにも荷が重い気がしますがどうなのでしょうか。。