日本レコード大賞の最優秀歌唱賞に選ばれた近藤真彦さん。

本人の喜びのコメントとは裏腹に、あちらこちらで失笑の声が聞こえているようです。

 ⇒ 芸能裏話



※マッチも出ていた金八先生。

[関連商品]

武田鉄矢、他/3年B組金八先生 第1シリーズ

武田鉄矢、他/3年B組金八先生 第1シリーズ




▼▼▼ 以下引用 ▼▼▼

 『第52回 輝く!日本レコード大賞』たが、ひときわ異彩を放っていたのが最優秀歌唱賞の近藤真彦。

 現役ジャニーズでは最年長の「長男」だが、歌唱力という意味では後輩に負けているとも思われるレベル。歌手活動も一般的にはほとんど認知されておらず、ネット上では「なんで今さらマッチ?」「最優秀歌唱賞っていちばん歌がうまいやつじゃないのか」「レコ大の権威も地に堕ちたな」など、揶揄する声が溢れかえっている。

 実際、長年歌手活動を続けてきたといっても、最近は趣味のレーシングに夢中になっており、歌手・近藤真彦としては若年層にはほとんど認識されていない状態。07年からは年に1度のペースでシングルを発売しているが、その売り上げが泣かず飛ばずであることは説明するまでもないだろう。

▲▲▲ 引用元:サイゾー ▲▲▲

私も思わず目を疑ってしまいました。

な、なんで近藤真彦さん… ??

 ⇒ 芸能裏話

近藤真彦さん自身については、今も歌ってることを知ってる人のほうが少ないのでは?

記念コンサートやディナーショーもファンクラブではチケットをさばききることができず、今月29日に迫った公演もいまだに申し込みを受け付けている状態だとか。

こんな状態の人が最優秀歌唱賞ですから、賞自体が政治のオモチャにされているのがあからさま過ぎますよね… ^^;

それについては、こんな経緯があるようで。

▼▼▼ 以下引用 ▼▼▼

 そもそも、ジャニーズ事務所とレコ大には長い因縁があった。1990年に所属グループ・忍者が最優秀新人賞を歌謡曲部門でなくポップス部門で受賞したことを「遺憾」として大晦日の生出演を辞退し、一線を画す関係に。以来「同じ事務所のタレント同士を競わせるのは忍びない」といった強引な理由を並べ立てて同賞レースとは疎遠になり、06年にSMAPが「世界に一つだけの花」で大賞にノミネートされた際も受賞を辞退していた。そういった経緯も、今回の受賞の不自然さに拍車をかけているのだが......

▲▲▲ 引用元:サイゾー ▲▲▲

レコ大受賞以外にも、これから年末にかけていろいろなキャンペーン?が計画されているそうです。

「ベストヒット歌謡祭2010」「2010 FNS歌謡祭」、嵐とのバーターでの「紅白歌合戦」への出演、「金曜日のスマたちへ」「のど自慢」「SONGS」などなど、これでもか!というくらい出まくるのも、寵愛があるからなんでしょう。

なんか、こういう自己中心的で強引な力技ってファンの気持ちを完全に無視していると思いますが、どうでしょう?

近藤真彦さんもレコ大受賞に際して「30年ついて来てくれたファンやSTAFFも喜んでくれます」とコメントを出しているみたいですけど、本心を言えば恥ずかしいんじゃないでしょうか?

ひらめき関連報道はこちら

 ⇒ ジャニーズがレコード大賞を獲らないワケ

ここまで読んで頂きありがとうございます。

もし記事を楽しんで頂けたなら、応援して頂けると管理人が喜びます 

 ⇒ にほんブログ村 芸能裏話・噂

晴れ芸能界の噂はこちら

 ⇒ 芸能広場

 ⇒ 芸能人ブログ全集

■■■ 気になるニュース ■■■

芸能ブログ 芸能裏話・噂

香里奈と田中圭の熱愛発覚。友人関係から恋人同士に

JYJ(東方神起)問題山積で空中分解危機!?韓国では孤立無援状態に…

嵐・櫻井翔、闇に葬られそうな肉体関係エピソード!嵐に何が・・・

福山雅治、激怒!小西真奈美と絶交!『利用された!』