ビートたけしさんがTV番組で「早くタモリとか島田紳助とかを引っ張り降ろさないと」と発言して、物議を醸しているようです。

紳助さんが東の芸人に厳しいことが、たけしさんの怒りの一因にもなっているようですが…

 ⇒ にほんブログ村 芸能裏話・噂





確かにたけしさんって、タモリさんに対しては昔からあまりいい感じは持っていないみたいでした。

以前はBIG3とか言われて新春ゴルフ大会とか一緒にやってましたけど、テレビでさんまさんに向かって「タモリなんかとゴルフするな!」と平然と言っていて、驚いた記憶があります。

それにしても、こちらの記事にあるように、

 ビートたけし『紳助、何を思い上がってんだ!』バトル勃発!島田紳助を批判

東京03のマネージャーが大竹まことさんの息子だったということは知りませんでした。

昨年末のニュースを引用してみると…

▼▼▼ 以下引用 ▼▼▼

 2002年から08年までM-1審査員をつとめていた大竹まことが、12/20生放送の「M-1グランプリ2009」の審査員から外れている。島田紳助との因縁が原因で降板と週刊新潮が報じている

 12/17発売の週刊新潮12/24号で「紳助」への面当てと言われる「大竹まこと」降板と報じられている。記事によると、島田紳助と東京03の騒動で「やりすぎだ!」と苦言を呈した大竹まことをM-1審査員から降板させたとのこと。大竹まことの息子は東京03が所属する人力舎のチーフマネージャーで、事件当日も紳助に平誤りの末、侮辱的な言葉を浴びせられた。

 大事な息子と東京03が島田紳助に罵倒されたことで、大竹まことの怒りはものすごいものでしょうね。島田紳助は大会委員長を兼務しているため、意に反するものを審査員からはずすのは容易なことと推測できる。

 大竹まことの代わりに審査員になったのは東国原知事。M-1まで紳助帝国になってしまったようでとても残念です。大竹マネージャーは今年9/30に「角田晃広(東京03)+大竹マネージャー」としてCDデビューしている

▲▲▲ 引用元:週刊新潮、その他 ▲▲▲

ということで、降板の理由は東京03恫喝事件とも関係があったとは…

ところで大竹まことさんって、ビートたけしさん&たけし軍団メンバーとは懇意ですよね。

軍団メンバーでもある、今や芸人時代よりも有名になったこ東国原英夫さんは今でも兄貴分として慕っているとか。

大竹さんがM-1グランプリの審査員を外れて、代わりにこの人が入るっていうのも、なんかとーっても裏がありそうな気がします… 

ちなみに、大竹まことさんは双子で、ソックリな弟さんはこの雑誌の編集長だったらしいです。

さてさて、ビートたけしさんが本気になったら、紳助さんも増長ぶりをあらためなきゃいけないでしょう。

今年のM-1の審査員は誰になるんでしょうね~

晴れ芸能界の噂はこちら

 ⇒ 芸能広場

 ⇒ 芸能人ブログ全集

 ⇒ 芸能界のう・わ・さ!!

ここまで読んで頂きありがとうございます。

もし記事を楽しんで頂けたなら、応援して頂けると管理人が喜びます ^^;

 ⇒ にほんブログ村 芸能裏話・噂