AKB48のPVが公開されます!!ただし、テレビ放映もされず、有料配信のみですけど。

そうとう危ないなシーンがたくさん収録されていて、一時はお蔵入りになりかけたとか。

 ⇒ 芸能裏話



▼▼▼ 以下引用 ▼▼▼

 「初心者の気持ちで挑戦し続けよう」というメッセージソングのPVは、バーチャルなゲームの世界が舞台。AKB48メンバーが架空の敵と戦う中、次第にメンバー同士が助け合い、無機質なゲームの中に血が通い始め、人間としての感情が目覚めていくという内容。

 この中に、手の甲に矢のようなものが刺さった前田敦子(19)が血を流しながら泣き叫んだり、大島優子(22)の腹部にドリルのような物が突き刺さるなどの衝撃シーンが含まれる。9月21日に都内で行われた「じゃんけん大会」などで特別上映されたが、これらの場面で目をつぶるファンも多くいた。

 PVには「相手の気持ちや痛みを想像できることは今の人達には大切」という、ゲームのように殺人事件が起こる現代社会に向けた中島監督なりのメッセージが込められている。所属レコード会社「キングレコード」はこれを尊重しつつも、「場面場面を切り取るとショッキングな映像が含まれている」と判断。通常のAKB48のシングルCDにはPVを収録したDVDが付属するが、今作のDVDにはダンスシーンとメーキング映像のみを新たに編集したものを付属させることにした。テレビ番組での曲紹介時にもこれが流される。

 このため、ファンの間では「あのPVはどうなるのか」「お蔵入りになってしまうのか」と話題となっていた“オリジナル版PV”。キングレコードでは、作品の意図や内容を知った上で見てもらえるように、レコチョクでの有料配信に限定。発売日27日の午前0時に開始されることになった。

 総合プロデューサーの秋元康氏(54)は「素晴らしい作品ができたと思いました」としているが、誤解を招いたり不快に思われることを避けるため「キングレコードの判断に従いました」と話している。

▲▲▲ 引用元:スポニチ ▲▲▲

内容を聞いただけで、グロ過ぎてワタシなんかは見る気がまったく起きませんが… ^^;

コンセプトに「相手の気持ちや痛みを想像できることは今の人達には大切」とありますけど、やはり話題性を重視したんでしょうね。

それにしても、今までのCDはほとんどPV付きでお得だったんですが、今回のようにPVのみっていうのは、特例にして欲しいですね。

ちなみに、AKB48ってこんな感じのTVでは見られないAKB48オリジナルバラエティもあります。

※メンバーがTV的にあり得ないムチャブリをされてて、面白いです。

AKB48 ネ申テレビ シーズン3[3枚組BOX]

AKB48 ネ申テレビ シーズン3[3枚組BOX]


最近はアコギな商売が多いとか言われてしまっているAKB48ですけど、いろいろと斬新な仕掛けをしてくるやり方自体は、楽しくていいと思います。

もちろん、こんな風になってしまってはいけませんがねっ!! 秋元さんっ(笑

 ⇒ ア然… 銭ゲバEXILEのボッタクリ商売!!

ひらめきこちらもどうぞ

 ⇒ 前田敦子がKYな理由を、篠田麻里子が明言!

 ⇒ AKB板野友美は整形だ!専門医が断言!!



晴れここまで読んで頂きありがとうございます。

今人気のニュースはこちら ⇒ 芸能広場