最近は悪女の役をしてみたり、女優業をがんばってる感じの相武紗季。

順調かと思われたTOKIOの長瀬智也との仲が、なんだか怪しいみたい。 ⇒ 応援よろしくです♪

※ふたりの馴れ初めドラマです

[関連商品]

【送料無料選択可】TVドラマ/歌姫

【送料無料選択可】TVドラマ/歌姫




▼▼▼ 以下引用 ▼▼▼

 16日発売の「女性セブン」(小学館)で、相武の思わぬ行動が発覚した。

『恋するナポリタン』初日舞台挨拶の同日深夜、東京・白金にあるカフェで「スラッとした細みのイケメン」と待ち合わせている様子がキャッチされたのだ。

二人はワインで乾杯をし、親しげにおしゃべり。2時間ほどカフェデートを楽しみ夜の街に消えたというのである。

おまけに、記事では長瀬が昨年引っ越したという都内の高級マンションから、8月頃を境にそれまで頻繁に出入りしていた相武の姿が消えたともある。

同誌では二人が「別れた」とは明言せず、あくまでも「ケンカ中」ということになっていたが、実際のところはどうなのか? 

取材を進めると、どうも二人の関係が終焉に向かっていたらしいことが明らかになってきた。

「昨年に続き、今年の正月も相武の実家を共に訪れるなど、結婚に向かい前進していたことは間違いありません。一部では、相武が強行突破の”デキ婚”を目論んで、今年は仕事をセーブしているなんてウワサも流れていました。しかしここへ来て連ドラ『パーフェクトリポート』の出演を受けたこともあり、結婚がご破算になったのでは……という話なんですよ」(芸能記者)

 長瀬はもう今年で32歳、妻子を持っても何らおかしくない年齢であり、キャリアも十分だが、そこはやはり天下のジャニーズ事務所が待ったをかけたということなのだろうか。

「一概に事務所のせいとは言い切れない。もうすぐ交際4年目に突入しますし、二人の関係がいつまでもアツさを保っていられなかった、というのが正直なところでは。もちろん遊びで交際していたわけではないでしょうし、相武が長瀬のことを真剣に思っていたのは事実でしょうが……。極度の人見知りを公言している相武が、深夜に彼氏でもない男性と二人きりで親しげに酒を飲む、なんて、ちょっと考えにくいですよね。その男性が新しい恋人で、やはり長瀬との関係はすでに終わっているのでは」(前同)

 今年は長瀬の親友・V6の岡田准一も、恋人だった蒼井優と破局を迎えている。こちらも岡田が二人での生活を考慮に入れた新居に引っ越してすぐ、別れてしまった。

結婚を考えている恋人がいるのなら、引っ越しと共に同棲に持ち込む勢いがなければゴールインは難しいのかもしれない。

いずれにしろ、本格的に仕事を再開した相武紗季、女優として演技の評価はまだまだ高くないだけに、大恋愛を経て一皮ムケた彼女の今後に期待したい。

▲▲▲ 引用元:メンズサイゾー ▲▲▲

本当に別れちゃったなら、なんだかちょっと残念です。

最初は「えーっ長瀬と相武紗季??合わないー」と思っていました。

というのも当時の彼女はなんというか、運動部でガシガシがんばってます!っていう超健康的なイメージで、何か長瀬さんとは合わないなと。

でもだんだん垢抜けてきて良い感じだなと思っていたのに、8月頃別れてもう次の彼が?なんだかイメージが違います。

岡田くんも残念。

前におしゃれイズムで、なかなか軽くなれなくて、ただ電話番号を聞くにもあまりに真剣だから相手に引かれる、という話を聞いて、お、意外にマジメな人なんだと好感を持っていたんですよね。

その後に蒼井優との交際が発覚したので、岡田くんはこういう人を選ぶのね、そして彼女は彼の真剣さに応えたんだ、とほほえましく思っていたのですが。

いや、別れただけならまだしも、次の彼が大森南朋だっていうのがなんとも…

というか、相武紗季も蒼井優も、次の彼作るまでの期間短すぎっ!